2008年08月19日

北京オリンピックなのに株価の下がる中国

 香港の株価が下がったそうです。

香港株が1年ぶり安値、シンガポールも下げ 上海株は買い戻し



 【北京=吉田渉】19日のアジア株式市場で、香港のハンセン指数が大幅に3日続落した。終値は前日比2.1%安い20484.37で、昨年8月17日以来1年ぶりの安値を付けた。中国本土系銀行が下げを主導した。前日の米国株下落を受けて、金融システム不安への懸念が強まっている。

 前日急落の中国・上海総合指数は、自律反発狙いの買い戻しで1.1%上昇。だがアジア市場の投資家心理回復にはつながらず、主要株価指数は大幅に下落した。シンガポール株、韓国株は1%台後半の下落。東南アジア株も大きく値下がりした。(20:05)

NIKKEI NET


 まあ、下がったのは香港株などアジア周辺で中国上海の株はあがっているそうです。が、実は前日は急落してたんですけどね!
 もちろん、これはドルが下がっているという理由もあるんでしょうけれど、オリンピックが盛り上がってる国の株が下がるほどに中国に親友がないのか、オリンピック開催国の株をも下げるほどドルの価値がやばくなっているのか。あるいは両方かも知れません。
 どちらにしても、日本としては色々と注意しなければならないところです。
 しかし、中国は、また爆破テロらしき動きが出ています。

北京でトラック爆発、20人負傷=テロの可能性も-香港団体



 【北京19日時事】中国人権民主化運動情報センター(本部・香港)は19日、北京市郊外の通州区の検問所で17日午後にトラックが爆発し、20人が負傷したと発表した。地元警察は爆発の有無についてコメントを拒んでいるという。
 爆発は、公安当局による安全検査の際、突然起きた。当局者の負傷者数やトラック運転手の安否は不明。同センターは、爆弾テロの可能性を指摘している。(2008/08/19-16:22)
時事通信


 色々と情勢が不安定です。ロシアはグルジア攻めるし、肝心のアメリカはそろそろトップが代替わり。代替わりする合間を縫ってまた何か起きるきもするし……今年の後半から来年一杯は世界情勢が凄いことになりそうな気がします。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。