2009年02月27日

尖閣諸島は安保の対象

 麻生首相は尖閣諸島を安保の対象だと発言したそうです。

尖閣諸島:「安保の対象」麻生首相が答弁



 麻生太郎首相は26日の衆院予算委員会で、尖閣諸島に第三国が侵攻してきた場合について、「尖閣は日本固有の領土である以上、日米安全保障条約の対象だ」と述べ、「武力攻撃に対処する」とした同条約の発動対象になるとの認識を示した。前原誠司氏(民主)への答弁。

 前原氏は「米国側に公式に確認してもらいたい」と要請し、首相は「近々、再確認する意味で話をしたい」と応じた。
 ◇中国「強い不満」

 【北京・共同】中国外務省の馬朝旭報道局長は26日、麻生太郎首相が同日の衆院予算委員会で、中国と台湾が領有権を主張する尖閣諸島(中国名・釣魚島)が侵攻された場合に米国も共同対処することになるとの認識を示したことに対し「強い不満を表明する。釣魚島は中国固有の領土であり断固反対する」との談話を発表した。
毎日新聞


 そもそも、尖閣諸島は日本の固有の領土です。かつて、日本が調査して、中国に「ここを領有して良いですか」と訊いて「そんな小さな島、どうぞ」と言ってたので日本の領土になったのですが、石油が出ると分かった途端「日本はなんて勝手なことを言ってるんだ。ここは中国の領土に決まってるだろう」とか言い出したという面倒な事情があります。どう考えても中国の言いがかりです。
 この島がアメリカにも守られると中国としてはかなりやっかいなので、なんとかしたいところでしょう。日本としては自国の領土を守るために頑張って貰いたいと思います。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。