2009年02月14日

北朝鮮が核計画を廃棄すればそれでいいクリントン

 アメリカのクリントン長官は北朝鮮が核を廃棄すれば、国交正常化まで踏み切るそうです。

米、北朝鮮が核計画を完全放棄すれば国交正常化の用意=クリントン長官


[ニューヨーク 13日 ロイター] クリントン米国務長官は13日、対北朝鮮政策について、北朝鮮が核兵器計画を完全かつ検証可能な形で放棄するならば、米国は北朝鮮との国交正常化や平和条約締結、エネルギー・経済支援を実施する用意がある、との考えを示した。

 来週からのアジア外遊に先立ち述べた。
ロイター通信


 やっぱり、拉致問題とかはアメリカに取ってはどうでもいいみたいですねぇ。でも、国交正常化はいくら何でもだめでしょう。イラクは攻撃しておいて何を言ってるんでしょうかね。

タグ :国際北朝鮮

同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。