2009年01月03日

「韓国と対立し、アメリカと対話」な北朝鮮

 北朝鮮が今年の方針を示したようです。

「韓国と対決、米とは対話」北朝鮮3紙が新年共同社説
 【ソウル=浅野好春】朝鮮中央通信などによると、北朝鮮の党機関紙「労働新聞」など3紙は1日、恒例の新年共同社説を掲載、韓国に対し、2000年6月と07年10月の南北首脳会談で採択された共同宣言を履行するよう求めた。
Click here to find out more!

 米国に関しては08年の共同社説にあった米韓合同軍事演習の阻止、在韓米軍基地撤廃への言及が消え、韓国との対決路線を強調する一方で、米国とは対話を重視する姿勢を打ち出した。

 共同社説は、李明博(イミョンバク)大統領を名指しこそしなかったが、「我々は歴史的な南北共同宣言から脱線するいかなる要素も受け入れない」と指摘し、巨額の対北投資資金を要する宣言履行に慎重な李政権をけん制した。

 核問題については、新年共同社説では初めて「朝鮮半島の非核化実現」に言及し、対米非難を慎重に避けた。これは、1月20日に発足するオバマ米政権との直接交渉を進める考えを示唆したものとみられる。対日関係には触れていない。金正日(キムジョンイル)総書記(66)については、08年に「国の津々浦々に伝説的な強行軍を休みなく続けた」と現地視察を数多くこなしたとしているだけで、健康問題への直接的な言及はなかった。
(2009年1月2日22時48分 読売新聞)


 んー、これはわざと韓国を煽ってるんでしょうかねぇ。今北朝鮮が不安定なことをさとられないためにわざと強い姿勢を見せているような……まあ、勝手な予測ですが。
 とりあえず、オバマ大統領がどう対応するか……今年はどうなるのか……いろいろと変動の年になるかもしれませんね。

タグ :国際北朝鮮

同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。