2008年12月26日

ソマリアへ自衛隊派遣の検討

 ソマリア沖に自衛隊派遣することを検討しているようです。

ソマリア海賊対策、来春にも海自艦派遣



 政府は東アフリカのソマリア沖で海賊被害が深刻化していることから、民間船を守るため来春にも海上自衛隊の護衛艦を派遣する方向で検討に入った。まず現行の自衛隊法に基づく海上警備行動を発令。その後、海賊対策の新法案を来年3月までに国会に提出し、成立を待って同法による派遣に切り替える「2段階対応」で臨む方針だ。

 麻生太郎首相は26日、海上警備行動発令も含め具体策の検討を急ぐよう浜田靖一防衛相に指示する。政府は現地調査団を派遣する方向だ。(25日 22:02)
NIKKEI NET


 この海域には日本の船も多く行き交います。少なくとも、自国民の船を守るためにも自衛隊は出動すべきだと思いますが――さて、上手くいってくれればいいのですが、昨今の国会の状況をみるとなかなか順風満帆とはいかなそうですね。

タグ :国際自衛隊

同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。