2008年12月17日

ホワイトハウスは靴投げ事件の火消しに必死

 アメリカは先日の靴投げ事件の火消しに躍起になっているようです。

靴投げ事件、沈静化に躍起=大統領報道官もご難-ホワイトハウス



 【ワシントン16日時事】ペリノ米大統領報道官は16日の記者会見で、ブッシュ大統領がイラク人記者に靴を投げつけられた事件について、同大統領がマリキ・イラク首相に「気にしていない」と伝えたと強調、沈静化に努めた。
 NBCテレビによると、同事件を受けて現場が混乱し、同行していたペリノ報道官の顔にマイクが当たった。目元にはあざができており、記者から「目は大丈夫ですか」と問われる一幕もあった。
 同報道官は、ブッシュ大統領がイラク人記者の処罰を望んでいるかと問われると、「イラクは主権国家で、民主主義国家だ。適切な過程を経て判断すると信じている」と述べる一方で、「靴を投げたにすぎない」と強調。大統領は気分を害していないと繰り返した。(2008/12/17-07:41)
時事ドットコム


 イラクもアメリカも今は戦争に発展するようなことはしたくないので、なんとか事態を沈静化しようと色々と必死です。靴を投げつけられただけ、とはいえ、メンツの問題は難しいですね。なにはともあれ、平和的な解決を望みます。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。