2008年11月05日

ロシア外相、函館訪問

 ロシアは日本の企業に期待しているようです。

ロシア外相、函館訪問 サハリンプロジェクト、道内企業の参加期待



 函館に日本初となるロシアの領事館が開設して150年になるのに合わせ、ロシアのラブロフ外相が4日、函館市を訪問した。ロシアの外相が北海道を訪れるのは初めて。外相はロシアとの経済や文化交流などに取り組む市民との交流会に参加し、「北海道の中小企業がサハリンプロジェクトの将来の事業に積極的に参加してくれることを期待している」と述べた。

 北方四島については「四島における経済活動を軌道に乗せるために努力する用意がある」と語った。外相はこのほか、ロシア文化の発信拠点として函館に設置する「ロシアセンター」の開所式に出席したほか、ハリストス正教会などゆかりの場所を訪れた。
NIKKEI NET


 ロシアの外相が北海道を訪れるのは初めてです。ロシアもまた日本の企業の力を借りようと精力的に動き出しています。今後、ロシアの力は更に増大していくと思われるので、その動向には注目していきたい所です。特に、北方四島の問題もありますし。
 アメリカとロシア、両方と巧くやっていけるように努力したいものです。

タグ :国際ロシア

同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。