2008年11月04日

EUで銀行の国有化が……

 フランスでは銀行の国有化を考えているようです。

仏首相、銀行国有化を視野 ポルトガルでも銀行国有化へ



 【パリ=野見山祐史】ポルトガルからの報道によると、同国政府は2日、経営危機にある民間銀バンコ・ポルトゲス・デ・ネゴシオス(BPN)を国有化する方針を決めた。今回の金融危機で同国の銀行が国有化されるのは初めて。同国政府はBPNの国有化のほか、金融機関への総額200億ユーロ(約2兆5000億円)の政府保証を決めている。

 一方、フランスのフィヨン首相は「銀行が必要な働きをしなければ我々は資本を取得し経営陣を代える」と述べ、銀行の融資の姿勢次第では国有化を検討する考えを示した。同首相の発言は先月末収録し、3日夜のテレビ番組で放送の予定。3日付のフィガロ紙が発言を報じた。
NIKKEI NET


 なんていうか、経済をより国が管理するような動きが最近見られると思います。
 まあ、自由競争主義にも限界が見えているので、再び社会主義に近い動きが出てきているといった感じでしょうか。
 歴史を考えてみても、信長が「楽市楽座」で市場開放したと思ったら、刀狩りや士農工商で規制が始まったりと、「規制」と「市場開放」は交互に行われている――と個人的に思います。
 どのみち、資本主義の限界は100年前に既に見えていたのに、その次に登場した社会主義が失敗し、結果的に資本主義に継ぎ足し継ぎ足しをしながらここまで世界は来ています。だから、そろそろほんとうに資本主義に変わる新しい何かが必要なのだと思うのですが――なかなか思いつかなくて悶々とする今日この頃です。
 資本主義の次の段階を作り出す事が出来たらノーベル賞ものだと思うのですが――ともかくしばらくは不安定な経済が続きそうです。

タグ :国際経済

同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。