2008年11月01日

ロシア、北方領土返還で譲歩を要求

 ロシアの外相が北方領土の4島返還要求で譲歩して欲しい、と言う話をしたそうです。


ロ外相、未来志向の関係構築を 北方領土問題で



 【モスクワ31日共同】11月4日から来日するロシアのラブロフ外相が31日、モスクワで共同通信などと会見し、両国間の懸案である北方領土問題について、過去にとらわれず未来に目を向けた関係を構築する中で解決を目指していく重要性を強調した。

 外相発言は、7月の主要国首脳会議(北海道洞爺湖サミット)を前に、北方4島の帰属問題を解決して平和条約を締結するとした1993年の東京宣言を基にした解決に意欲を示したメドベージェフ大統領の姿勢を反映し、年内にも予定されるプーチン首相の訪日などを機に両国関係を前進させたいロシア側の意向を示したといえる。

 外相は、日ロ関係は「戦略的に重要な関係」とし、領土問題解決の意欲はプーチン、メドベージェフ両氏も繰り返し言及してきたと指摘した。

 その上で「両国民が過去の問題にとらわれず、未来の協力の潜在力に目を向けるよう善隣友好の世論を醸成することが重要だ」と強調した。その一方で「あらゆる問題の解決には妥協が必要だ」と述べ、4島返還を求めている日本側に譲歩を促した。
2008/10/31 22:16 【共同通信】


 かつて、日本では譲歩のひとつの案として「段階的返還」などを考えていました。まず、半分返して貰ってから、さらにもう半分も順番に返して貰うというもの。これはかなりいいところまですすんだのですが、結局オジャンになってしまいました。まあ、政局が色々とあって外相が変わってしまったからと言うのもありますが。
 しかし、ロシアから返還して貰おうとするならば、なんらかの譲歩が必要になるのは確かでしょう。どこを譲歩するか……政府の手腕に期待したい所です。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。