2008年10月20日

新テロ改正案が衆院通過へ

 新テロ改正案が衆議院を通過するそうです。

新テロ改正案が21日衆院通過へ 民主、海賊対策は「衆院選後」


 インド洋での海上自衛隊による補給活動を延長するための新テロ対策特別措置法改正案は20日夕の衆院テロ防止特別委員会で、自民、公明両党の賛成多数で可決された。民主党は改正案に反対した。改正案は21日の本会議で可決され衆院を通過する。並行審議されていた民主党対案は否決された。

 衆院特別委で浜田靖一防衛相は、ソマリア沖での海賊対策について、「海上警備行動を発令し、(海自艦船を)派遣するかは法的に該当するかを十分に検討する必要がある」と述べ、現行法の枠内での派遣は困難と指摘した。

 一方、自民党の中谷元安全保障調査会長は同日の理事会で、海賊対策での政策協議を民主党に提案。民主党側は「党に持ち帰る」としたが、直嶋正行政調会長は同特別委で「衆院選後に責任を持った議論をすべきだ」と述べ、衆院選前の協議に否定的な考えを示した。

 自民、民主両党の参院国対委員長は20日の会談で、同改正案を22日の参院本会議で審議入りさせることで合意した。参院では野党の反対多数で否決されるが、30日の衆院本会議で3分の2以上の賛成で再可決、成立する見通しだ。

MSNニュース



 インド洋への給油はすべきだと哲学さんも思います。だがしかし、充分な装備もなしにいかせるというのは間違いです。国を守るはずの自衛隊が、不十分な装備で海賊にやられるとなれば目も当てられません。きっちりとした対策を用意してことに望んで貰いたいと思います。
 けれど、このままいけば民主党がだらだらと審議を先延ばしにしそうで、それが心配です。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。