2008年10月06日

金総書記はサッカーを見ていた?

 金総書記の健在報道に対して、韓国はそれが正しいものだろう、という判断を下したそうです。

北朝鮮:金総書記サッカー観戦 「事実の可能性高い」--韓国情報消息筋



 【ソウル西脇真一】韓国の聯合ニュースは5日、北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記がサッカー観戦をしたとの報道について、韓国の情報消息筋が事実である可能性が高いとみていると報じた。

 健康不安説が広まっていた金総書記のサッカー観戦については、4日に朝鮮中央通信が報道。朝鮮通信(東京)によると、5日付の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」は1面トップで、朝鮮中央放送なども午前6時~正午のニュースの冒頭で報じた。写真や映像はなく、健康不安説を完全に打ち消すものではない。

 9月に平壌を訪ねた日本人によると、現地の案内員らも海外で金総書記の健康不安説が広まっていることを認識していたという。北朝鮮での大々的な報道は、国民にも健在ぶりを示す必要があったためとみられる。

 一方、聯合ニュースによると、情報消息筋は北朝鮮国内でも報道された点などから「事実の可能性が強い」と分析し、これまでの報道パターンから「今月1~3日に観戦した」とみている。

毎日新聞 2008年10月6日 東京朝刊


 しかしながら、だからどうしたとしか言いようがないというか――韓国が北朝鮮の報道が事実の可能性が高いと言っただけで結局それが本当に正しい事なのか分からないのですね。
 むしろ、前回の南北会議の後くらいから、北と韓国は手を組んで、情報操作をやってるのではないか、て感じがします。まあ陰謀論を語り出したらきりがないのですが。
 それでも、韓国はここのところ、北朝鮮よりの動きが目立つなぁ、と思った次第です。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。