2008年09月18日

北朝鮮の後継者も病持ち?

 北朝鮮は後継者達も不健康で先行きは真っ暗だそうです。

金総書記三男も健康悪化か=長男、次男にも疾患-韓国通信社



 【ソウル17日時事】韓国の聯合ニュースは17日、北朝鮮の金正日労働党総書記(66)の三男、正雲氏(25)も高血圧と糖尿病を患っており、今年からは活動に支障が出るほど症状が悪化したと報じた。
 消息筋によると、正雲氏は母の高英姫氏が2004年に死去して以降、強いストレスを受けて酒におぼれ、急速に健康が悪化したという。また長男の正男氏(37)も心臓疾患を患っており、治療のために欧州を頻繁に訪れているとされる。
 次男、正哲氏(26)は女性ホルモンが過剰になる病気を患っている上にバスケットボールで負傷した足を治療する際に鎮痛剤として麻薬を使ったため、深刻な中毒症状に陥っているという。同ニュースは息子3人のこうした病気が後継問題にも影響を及ぼしているとの見方を示した。(2008/09 /17-17:00)
時事ドットコム


 これは独裁国家としてはなかなかに致命的ですね。三人の息子がそろってそれなりに思い病気を患っており、現在トップの金総書記もそれほど長く政権を維持できそうにない。これはいよいよ崩壊が近い……ようには見えます。
 とはいえ、これまで独裁国家を維持させてきた周りの優秀な人間がどう動くか分からないので、簡単には結論は出せません。でも、金政権の終わりが近いように見えてる……それは確かなようです。

タグ :国際北朝鮮

同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。