2008年08月22日

五輪中にチベットで140人が殺される?

 チベットで中国政府によって140人が殺されたそうです。

チベットで弾圧か、ダライ・ラマ仏紙に語る 中国「聞いていない」



 【パリ=野見山祐史】訪仏中のチベット仏教最高指導者、ダライ・ラマ14世は22日付の仏ルモンド紙のインタビューで、中国の軍隊が五輪開催中の18日にチベット自治区内で群衆に向けて発砲したと語った。死者数は「確認が必要だ」としつつも「140人が死亡したと聞いている」と述べた。AFP通信によると、ダライ・ラマ側は死亡者数には言及していないとの声明を出した。

 ルモンド紙が1面で掲載した記事の中で、ダライ・ラマは18日の発砲についてチベット東部のカム地方で起きたと説明。「中国側はいまなお群衆への発砲を続けている」と語り中国を強く批判した。3月のチベット騒乱以来、自治区のラサだけで400人が中国の軍に殺害され、1万人が拘束されたとも述べた。


 オリンピック中だというのにまた酷い弾圧が行われていた――かもしれません。
 ダライ・ラマ14世側からの情報しかないので、正確なことは分かりません。しかし、そう主張させるだけのなにかがチベットで行われているのではないか、と思います。
 いちおう、チベットは現在外国人にも解放されてるはずですが――果たしてこのことが本当なのか。
 そして、本当だとすれば恐ろしいことです。
 もっとも、言うまでもなく、チベット問題は今も続いていて、本当に、中国でオリンピックを行うことが正しかったのか……色々と問題を先送りしてきただけなんですね。
 果たしてどうなることか。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。