2008年08月04日

アメリカの竹島表記が韓国領に

 取り上げるのが遅れてしまいましたが、前回竹島が「主権不確定」としていたのを韓国領の表記に戻しました。

【竹島問題】「韓国」に表記再変更 米政府が抗議丸のみ


 【ワシントン=有元隆志】米政府機関の地名委員会(BGN)は30日、竹島(韓国名・独島)の帰属先について、「韓国」から「主権未指定」と変更した措置を撤回、再び帰属先を「韓国」に戻した。韓国政府からの強い働きかけを受けたホワイトハウスからの指示に基づく措置。

 米国家安全保障会議(NSC)のワイルダー・アジア上級部長は30日、記者団に対し、「変更について、われわれの政策が変わった─と韓国民に受け止められたことを遺憾に思う」と語った。そのうえで「領土問題について、(どちらを支持するか)われわれの立場は示さない。韓国と日本が外交的に解決すべきと信じている」と述べ、中立を守る米政府の立場を強調した。

 そもそもBGNが帰属先を変更したのは、領有権をめぐり日韓両国が対立している中、米政府の中立的な立場をより明確にするねらいがあったというが、今回の措置は韓国側の要求を全面的に受け入れた格好だ。

産経ニュース


 なんというか、アメリカとしては自分にとってどうでもいい問題でガヤガヤと騒がれたくないから、取りあえず韓国が上辺だけで納得するならそれでもいいや、的な感覚で直した気がします。
 アメリカは自分たちを正義の国だと言いますが、実際は損得勘定で動いてて自国に利益が発生しない限りは動きません。
 もしかしたら、韓国はアメリカに対してまた何か大きな譲歩をしたのかもしれません。
 なんにしても、日本ももっと色々とロビー活動すべきじゃないか、と思います。
 まあ我が国民の無関心ほど恐ろしいものはないのですが。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。