2008年07月26日

韓国、竹島問題に対策チームを作る。

 韓国は竹島問題で対策チームを作るそうです。

韓国政府、竹島問題で合同対策チーム設置を決定



 【ソウル=竹腰雅彦】韓国政府は24日、韓昇洙(ハンスンス)首相主宰の国家政策調整会議で、日本の竹島領有権問題明記に対し、政府の合同対策チームを設置することを決めた。
Click here to find out more!

 首相の執務組織の傘下に、外交通商省や国土海洋省、国防省などで構成する「独島(竹島の韓国名)領土管理対策班」(仮称)を置き、竹島問題への対応を常時検討するとしている。

 会議ではこのほか、小・中学校や高校での竹島問題の教育強化、政府系の東北アジア歴史財団に「独島研究所」を設立し、竹島問題の調査・広報活動を推進することなどを決めた。
(2008年7月24日19時43分 読売新聞)


 韓国はこうやって国を挙げて自分の竹島侵略を正当化しようと必死に動いています。
 しかし、日本の静かなことと言ったらありません。
 日本は昔から「言わぬが花」とか「沈黙は金」など、本当に正しい物は黙っていても分かるという風潮がありますが、逆に中国や大陸では「間違ってることでも言い続ければそれが本当として認められる」みたいな日本人からすればとんでもない風習があります。
 つまり、向こうのスタンスとしては、「竹島は韓国の正統なものではないかもしれないが、世界中に言いふらしておけばそのうちこっちが正当化される」という泥棒のような理論を振りかざしているのです。
 だから、例えばこんなことをしていたりします。

「知っていますか?独島は東海に浮かぶ韓国の領土です。日本は認識を」…米NYタイムズに全面広告


「独島は韓国固有の領土」
9日付の米紙ニューヨーク・タイムズに「独島(日本名・竹島)は東海
(日本海)に浮かぶ韓国固有の領土」と訴える全面広告が掲載された。
広告主として「フォー・ザ・ネクスト・ジェネレーション・ドット・コム」と記
されている。

「知っていますか?」と題された広告は、日韓両国周辺の地図とともに
「この2000年間、韓国と日本の間の海は東海と呼ばれてきた」とした
上で、「独島」の領有権を主張。「日本政府はこの事実を認識すべきだ」として
「韓国と日本は正しい史実を次世代に伝えなければならない」と訴えている。

韓国政府は最近、日本が中学の新学習指導要領解説書で竹島の領有権明記を検討している
ことに懸念を強め、日本側に慎重な対応を求めている。

今回の広告主は、2005年にも同様の趣旨の全面広告を米紙に掲載。今年に入ってからは
中国と韓国の火種となっている古代国家、高句麗の歴史認識問題でも米紙に全面広告を
出している。
http://www.47news.jp/CN/200807/CN2008071001000451.html

痛いニュースより


 わざわざ海外で広告を出して自分の方が正しいと主張したりしています。いや、穴だらけの言いがかりの理論なのですが。
 さらには信じられない行動としてこんな例もありますね。

「日本人ですか?」 「いいえ、韓国人です。韓国は日本の植民地でした」


(東亜日報)「日本人ですか?」ドイツ、フランクフルトの大型書店だった。何時間も第ニ次世界大戦関連書籍だけいじくり回す東洋人が変に見えたようだ。「いいえ、韓国人です。韓国は日本の植民地でした」と答えた。言葉が出たついでに一言加えた。「日本は戦犯を称える施設に総理が参拜します。ドイツならば考えられない事です。」相手は肩をすくめながら言い返した。「そうですね、ドイツは連合軍が進撃して占領してしまったんです。日本はアメリカと交渉して戦争を終わらせたから。」

予想外の言葉だった。「ドイツはユダヤ人数百万人を殺したので罪質が違う」と言うような反応を予想したが、違った。当時はヨーロッパで第二次大戦が終わった5月だった。多くの新聞、雑誌の特集記事でも「日本は本土を占領されない状態で降伏して国体を保全した」と言う表現が見られた。両国はどちらも侵略戦争で敗れた。その結果、ナチスドイツは完全に清算されたが、日本は天皇の存在と国家の連続性を維持した。「戦争は仕方なかった」という意識までも清算されなかった。
ソース:東亜日報(韓国語)[光化門で/ユ・ユンジョン]日本の国家自閉症
http://www.donga.com/fbin/output?f=i_s&n=200708170014&main=1

痛いニュースより


 この韓国人の発言は色々とおかしいです。

Q 「日本人ですか?」

A 「いいえ、韓国人です。韓国は日本の植民地でした」

 なんて会話があるなんておかしな話です。いちいち自分の国は過去に日本に占領されていましたとネチネチと海外で言いふらすとか、日本ならば恥知らずもいいところみたいな行為です。
 まあ、韓国みたいにバカみたいに「竹島は日本の領土だ!!」と所構わず叫び回れとは言いませんが、それでも国際社会に対して最低限度の主張はすべきだ、と思います。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

この記事へのコメント
Liancourt Rocks
http://en.wikipedia.org/wiki/Liancourt_Rocks

確かに日本人は静かですね。
英語版Wikipediaは日本海も竹島も韓国人の声ばかり大きくて、反論をする日本人がほとんどいません。

言葉の壁ができてしまうと、韓国人に言い負かされてしまうクセはなんとかならないのでしょうかねぇ…
Posted by Wiki at 2008年07月26日 14:36
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。