2008年07月16日

韓国と全面戦争?

 日本の教科書に竹島が取り上げられた問題で、韓国の市民団体は「日本政府の全面戦争宣言と見なす」と大きく反発しているようです。

独島:韓国教総「韓国の自尊心を踏みにじった」


 日本が、教科書を執筆する際の指針書となる学習指導要領解説書で独島(日本名:竹島)領有権を主張したことに対し、市民団体が相次いで声明文を発表した。

 韓国教員団体総連合会(韓国教総)は14日、「これは、大韓民国の領土主権を侵害する行為だ。大韓民国の自尊心を踏みにじる今回の事態に対し、50万人の教員と共に日本政府を糾弾する」と明らかにした。

 韓国教総は「日本の良識ある教育者と連帯するなど、いかなる手段を動員して対処していく方針だ」と述べた。また、全国教職員労働組合(全教組)も声明で「日本政府の行為は絶対に受け入れることができない。今後の世代に独島が韓国の領土であることを歴史と実証的な資料を基に教育し、日本政府の帝国主義的な教育政策と外交政策を暴露していく」と強調した。

 ソウル自由教員組合も「日本はいまだに軍国主義の妄想から脱することができていない。その侵略性を糾弾する。われわれも近・現代史の教育課程を強化し、独島が大韓民国の領土であるということを明確に知らしめるため、教育を実施すべきだ」と主張した。

 また、市民団体の「独島守護隊」は「学習指導要領解説書に明記された独島領有権の主張を日本政府の全面戦争宣言と見なし、可能な限りあらゆる措置を講じていく」と明らかにした。

 新社会連帯も声明を通じて「東北アジアの未来のための平和構築を覆す覇権的な軍国主義が、今まさに復活しようとしている」と、強い口調で非難した。

 また、魚清秀(オ・チョンス)警察庁長官も同日、独島警備隊員たちと会議を行い、独島の守護に向け気を引き締め、最善を尽くすよう呼び掛けた上で、「独島が大韓民国の領土だということは、歴史的にも地理的にも国際法的にも紛れもない事実だ。この点を肝に銘じ、24時間体制で独島を警備するよう願っている」と述べた。現在、独島の警備隊は警察官三人と戦闘警察隊39人の計42人で構成されている。

 一方、日本政府による社会の教科書のわい曲に抗議する糾弾大会が14日、独島の船着場で行われた。金寛容(キム・グァンヨン)慶尚北道知事、李相千(イ・サンチョン)慶北道議長、趙炳仁(チョ・ビョンイン)道教育監をはじめ、市民団体の会員や観光客ら合わせて400人余りが参加し、日本の歴史わい曲と独島の領有権主張に対し、激しく抗議した。
朝鮮日報


 日本政府の動きに対し、韓国の市民団体は凄く動きが活発です。
 韓国政府も負けてられません。

竹島問題で韓国大使帰国 「日本に一定の変化期待」


 【ソウル=築山英司】日本政府が中学校社会科の新学習指導要領解説書に竹島(韓国名・独島)を明記したことに抗議し、権哲賢(クォンチョルヒョン)駐日韓国大使が15日夜、ソウル金浦空港に到着、一時帰国した

 駐日大使の帰国は2001年4月に歴史教科書問題で召還されて以来、約7年ぶり。05年の「竹島の日」騒動でも行われなかった強硬措置となった。

 通信社、聯合ニュースによると、権大使は記者団に「日本も一定の変化がなければ正常な外交関係の復元は難しいということをよく分かっている。何らかの態度の変化を期待する」と述べた。

 また、韓国国会は15日、「独島守護および歴史歪曲(わいきょく)対策特別委員会」を設置し、抗議の訪問団を日本に派遣することを決めた。

 ソウルの日本大使館前では、15日も抗議の活動。夜に約150人が集まり、前夜に続いて卵が投げられた。

中日新聞

 韓国の駐日大使が仕事をボイコットして自分の国に帰ってしまいました。
 すごい反発ぶりです。

 しかしながら、昨日も書きましたけど、国際裁判を行ったら日本が勝つんですよね、竹島。歴史的資料がきっちりとそろっており、いつでも韓国と竹島の領有権で争えば勝てます。
 が、韓国は負けると分かっているので裁判に来てくれません。
 口でひたすらここは自分の物だと主張し、ワイワイガヤガヤと騒ぐけれど、法的な手続きには触れず、あくまで草の根活動に終始します。おかげで永遠に問題が解決しません。

 そな態度に、痛いニュースなどみれば分かるように、事情を知る日本のネットの人達は「じゃあ戦争をしよーぜ!」というくらい過激な人も多いですが、実際の所竹島のことを問題として認識している日本人はそれほどいないと思います。
 殆どの人が「そんな問題あったの?」「韓国なんで勝手に切れてるの?」とぽかーん、としてると思います。
 韓国のこの抗議が、逆に日本人に問題意識を与えてくれたらなぁ、と思います。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。