2008年06月17日

台湾は発砲を許可

 尖閣諸島近海で起きた事件ですが、台湾側は日本に対して発砲許可を出したそうです。

尖閣巡り台湾が「日本側への発砲を許可」―中国新聞社


 大陸メディアの中国新聞社電は16日付で、台湾の海岸巡防署は所属する艦船に対して同日までに、尖閣諸島(中国語名:釣魚島)付近で台湾船を保護を強化し、日本の巡視艇に攻撃を受けた場合には発砲して反撃することを許可した。
 海岸巡防署は日本の海上保安庁に相当する。同署巡視艇は尖閣諸島から12海里の海上で「巡視」を続けるが、将来的には海域の「主権」を維持するために12海里以内の海域に入ることもありえる。

  台湾船が「主権を主張」するために同島に接近する場合には、随伴して12海里以内に進入する。海岸巡防署公関科の謝慶欽科長によると、日本側に攻撃された場合には、発砲を含めて反撃の許可を巡視艇艦長に与える。将来は、さまざまなケースに対応するマニュアルを制定する。

  謝科長は一方で、「外交」による問題解決を望んでおり、不要は衝突は避けたいとの意向を示した。

  尖閣諸島は日本が実効支配しているが、1971年に中国(中華人民共和国)と台湾(中華民国)が「本来は中国の一部だ」などとして領有権の主張を始めた。(編集担当:如月隼人)

中国情報局


 尖閣諸島には日本が立てた灯台があり、神社もあります。1970年まで、中国や大本の教科書には日本の領土として記載されていました。
 しかし、1971年に尖閣諸島で資源が取れることが判明した途端、「ここは我々のものだと」と言い出し、現在に至るまで領土問題になっています。
 それでもまだゆるやかな関係だったのですが、ついに銃を撃ち合うまでなったようです。
 今のところは「反撃を許可」ですが、そのうちエスカレートして先に撃ってくる可能性もあるかもしれません。
 まあ、これは中国の新聞なので、本当のことなのかは分からないのですが。
 こんな状況で台湾の駐日大使は台湾本国の強硬な姿勢を沈めようとしたが、受け入れられず、辞職するそうです。

台湾駐日代表、「売国奴」批判に抗議の辞意 尖閣沖事故
2008年6月16日23時10分
 【台北=野嶋剛】尖閣諸島海域で台湾の遊漁船と日本の海上保安庁巡視船が衝突し遊漁船が沈没した問題で、15日に召還された台北駐日経済文化代表処の許世楷・駐日代表(73)は16日会見し、辞任の意向を表明した。

 辞任理由として許氏は、台湾内で冷静な対応を呼びかけたが、逆に与党国民党の立法委員(国会議員)から「売国奴」などと激しく批判されたことを挙げ、「これ以上職にとどまるのは耐え難い」(許氏)と述べた。

 許氏は辞意を外交部(外務省)に伝え、同意が得られ次第、正式に辞任する。許氏は台湾独立運動の長老で日本の在住歴が30年以上あり、日本の政界に知人が多い。

 一方、「主権の誇示と台湾漁船の保護」を理由として台湾が検討している海軍艦船の尖閣諸島周辺海域派遣について、立法院(国会)の外交国防委員会と国防部(国防省)が16日協議したが、結論はでなかった。

朝日新聞


 駐日大使がいるものの、日本と台湾には正式な国交はありません。そこに至るまでには複雑な歴史があるのですが――ともかくこれまで気付いてきた日本と台湾の関係は今とても険悪になっています。個人的には台湾は嫌いではないので、なんとか仲が修復されて欲しいと思いますが――非常に残念な話です。


同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

この記事へのコメント
いつも、貴重な記事をありがとうございます。

先日、台湾の「連れ」にも申し入れましたが、国際司法の場ではっきりさせるべきだと思います。
我々、日本青年社が建設した灯台も既に国家委譲し、国際海図にも記載されていますが、相手国よりもむしろ、日本国内の「無関心」、反日日本人・マスコミによる世論操作に危機感を覚えます。
Posted by 西 村 雅 文西 村 雅 文 at 2008年06月17日 09:24
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。