2008年03月11日

過去最大の脱税28億円

 永住外国人は納税してるんだから参政権を与えていい(by朝日新聞)、などと言われる昨今ですが、今回過去最高の相続税の脱税が発覚されました。

相続税28億円を脱税 相続税では過去最高


 不動産賃貸会社などを経営していた父親の相続財産のうち約59億円を申告せず、相続税約28億円を脱税したとして、大阪地検特捜部は11日、相続税法違反(脱税)の疑いで、長女で韓国籍の不動産賃貸会社社長、李初枝(64)=大阪市生野区中川西=と、四女の不動産賃貸会社社長、李淑子(55)=同区桃谷=の両容疑者を逮捕。大阪国税局と合同で自宅や会社など関係先10カ所を家宅捜索した。相続税の脱税額としては、大阪のタクシーグループ元会長を抜いて過去最高。
(後略)

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/080311/crm0803111138014-n1.htm
産経ニュース

 どうやって脱税したかというと、父親が死ぬ直前に予め父親の貯金を全部現金に卸して家の倉庫に隠していたそうです。
 59億円もの現金を倉庫に置いておくとかなんだか勿体ないというか、羨ましいというか。そんな大きな額の現金なんて生涯で見る事なんてないでしょう。
 それはともかくとして、このニュース、読売新聞朝日新聞NHKでは本名ではなく、通名(在日韓国人、在日朝鮮人が名乗る日本風の名前)で報道しています。
 なんでも、『本名で報道するのは差別だから』と言う理由だそうです。しかし、本名を名乗らせないということこそが差別だと哲学さんは思います。この事件に限らず、今までも、在日の人々が犯罪などを犯したら人権保護の名目で本名で報道しないことが多々ありました。果たしてそれが本当に人権保護なのか、といえば積極的な差別としか哲学さんは思えません。

 まあそれはともかく、この不景気でも、金がある所にはあるんですね……となんとなく思いました。
タグ :韓国社会

同じカテゴリー(ニュース)の記事画像
振り返られる長野聖火リレー
聖火リレー、オーストラリアの様子
チベット寺院が破壊される映像流出
聖火リレー、中国自作自演の実態
聖火リレーで中国が自作自演
聖火を守る中国の特殊部隊
同じカテゴリー(ニュース)の記事
 「チベットは独立を求めていない」 (2009-03-15 23:55)
 台湾でチベット人デモ (2009-03-14 23:47)
 尖閣諸島に他国の団体が侵入を宣言 (2009-03-13 23:54)
 北朝鮮が衛星発射を予告 (2009-03-13 00:35)
 ダライ・ラマ14世、政治権限を首相に (2009-03-11 23:59)
 北朝鮮、衛星を打ち落としたら戦争すると警告 (2009-03-10 23:55)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。