2008年03月01日

ネットの世界なのに井の中の蛙

ニートの19歳女の子を札幌『紀伊国屋』に連れてったら感動して泣かれた話
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-408.html

 要約すると上の話は

ネットで金稼いでヒキコモリをしている女の子がいる
      ↓
ヒキコモリだけど勉強熱心
      ↓
知り合った筆者が女の子を大型書店(紀伊国屋書店)に連れて行く。
      ↓
ネットに全てがあると信じてたけど、実はそうではなかったことを知り、女の子は感動して泣いた。

 乱暴にまとめるとそんな話です。
 ネット上で検索すれば大体の物は調べられるし、欲しい物は通販で大体買えます。
 それなら、一歩も家からでなくてもいいし、お金も稼いでるので生きていくことも出来ます。よく言われるニートやヒキコモリと違って親のスネをかじってる訳ではないですしね。

 とはいえ、ネット上では味わえないことが世の中には沢山ある訳です。
 また、彼女は集合知(大雑把に言えばみんなの意見をまとめた物)を基準にしていたようですが――確かに欲しい本もアマゾンのレビューや感想サイトに行って予め面白い本かどうか確認してから買えば変な本を買うことも少なくなるし、面白い本に出会いやすくなります。
 でも、集合知はあくまで平均値。
 みんながみんなそれに従えるとは限らない。他の人が面白くないと思ったり、不便だと思ったものでも、自分にとっては面白いモノであったり、とても使いやすい物である可能性があります。
 言ってみれば、何でもかんでも攻略本や参考書をアテにして人生を生きているような物です。
 でも、彼女自身は人ごみの中に行けば吐き気を感じるような普通とは少し違うところのある女の子です。それもまた個性です。なのに、集合知に頼りすぎるのは危険と言えるでしょう。

 何でもかんでも攻略本や参考書に頼る人生は、決して間違っているとは言いません。
 でも、全く何も前提知識のない状態で、自分の知らないものを知る、未知を発見するという体験はとても楽しくて素晴らしい経験だと思います。
 こんな快感を知らないなんて勿体ないと思います。
 地図もなしに旅行すれば詰まらない場所ばかり歩き回って面白いことに何も遭遇できないことの方が多いでしょう。
 でも、ガイドブックには載ってない何かを見つけられることだってある訳です。
 そんな体験をするのもいいんじゃないでしょうか。


 でも、何かにつけて他人の意見を聞くのは凄く典型的な日本人くさいですね。
 これは彼女のことだけに限らず、誰にでも当てはまることでしょう。
 まずは試してみる。そんな人生もいいのではないでしょうか。
タグ :ブログ考察

同じカテゴリー(日記)の記事画像
不思議なアクセス
今日のおやつ
原付の……
今日のおやつ
ブログのデザインを改造してみました
同じカテゴリー(日記)の記事
 またアクセスが上がっている。 (2008-05-17 23:56)
 不思議なアクセス (2008-05-07 21:22)
 今日のおやつ (2008-04-01 21:32)
 原付の…… (2008-03-27 22:30)
 大したことではないのだけれど (2008-03-22 22:03)
 関係ない話 (2008-03-19 19:29)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。